ロレックス ギャランティカード

ロレックスを購入してしばらくすると届くメーカー保証書(ギャランティカード)には国番号(クライアントコード)が記載されています。この国番号には意味があって、どこの国の正規店で販売されたものかを示しています。

日本ロレックス株式会社の場合には、410の国番号が記載されています。2004年くらいに日本の場合は900から410に変わっており、古いロレックスを購入した場合にはギャランティカードに900と記載されていますが、偽物ではないので安心してください。

記事は下に続きます。

ロレックス 購入制限
キムタク ロレックス
ギャランティカード
カタログ落ち ディスコン
ディスコン ロレックス
ロレックス正規店 入荷

ロレックス国番号一覧

010 – スイス(ブッフェラー)
012 – スイス
013 – スイス
014 – スイス
015 – スイス
017 – スイス
021 – スイス
022 – スイス
023 – スイス
024 – スイス
025 – スイス
026 – スイス
028 – スイス
032 – スイス
033 – スイス
036 – リヒテンシュタイン
037 – スイス
039 – スイス
044 – スイス
045 – スイス
061 – スイス
062 – スイス
100 – ドイツ
110 – フランス
112 – フランス
113 – フランス
119 – フランス (COMEX)
120 – オーストリア
121 – オーストリア
122 – オーストリア
123 – オーストリア
124 – オーストリア
125 – オーストリア
126 – オーストリア
127 – オーストリア
128 – オーストリア
130 – ベルギー/ルクセンブルグ
133 – オランダ
134 – オランダ
135 – オランダ
136 – オランダ
137 – オランダ
138 – オランダ
150 – スペイン
160 – 英国
170 – イタリア
181 – イタリア
200 – ギリシャ
201 – マルタ島
202 – トルコ
204 – イタリア
205 – キプロス
207 – コルフ島
208 – ギリシャ
210 – ポルトガル
212 – ポルトガル
213 – ポルトガル
215 – ポルトガル
216 – ポルトガル
217 – ポルトガル
218 – ポルトガル
226 – デンマーク
228 – デンマーク
231 – デンマーク
233 – デンマーク
235 – デンマーク
237 – アイスランド
241 – ノルウェー
242 – ノルウェー
246 – スウェーデン
265 – スウェーデン
267 – スウェーデン
270 – スウェーデン
271 – スウェーデン
273 – スウェーデン
283 – フィンランド
284 – ノルウェー
286 – フィンランド
291 – フィンランド
298 – フィンランド
311 – ポーランド
312 – ポーランド
317 – ブルガリア
318 – スロバキア
320 – チェコ共和国
321 – チェコ共和国
322 – ハンガリー
323 – スロベニア
325 – セルビアモンテネグロ
330 – ロシア
381 – トルコ
400 – 香港
402 – グアム
408 – 韓国
410 – 日本
413 – 韓国
430 – シンガポール/ ブルネイ/インドネシア
431 – マレーシア/タイ
440 – 台湾
500 – インド
501 – インド
507 – インド
505 – パキスタン
513 – カトマンズ
514 – バングラデシュ
526 – バーレーン
527 – 不明
529 – サウジアラビア
531 – サウジアラビア
532 – サウジアラビア
533 – クウェート
535 – カタール
536 – アブダビ
537 – ドバイ
538 – オマーン
539 – オマーン
542 – イラン
548 – イスラエル
551 – イエメン
573 – インド
605 – チュニジア
612 – エジプト
634 – コンゴ
668 – ケニア
680 – 南アフリカ
700 – カナダ
710 – アメリカ
720 – メキシコ
722 – メキシコ
733 – ホンジュラス
737 – コスタリカ
741 – バハマ
742 – バミューダ
752 – ジャマイカ
756 – ドミニカ共和国
757 – カリブ海諸島
758 – バージン諸島
759 – タークス諸島
760 – バルバドス
761 – オランダ領アンティル諸島/アルバ
762 – アルバ
764 – グアドループ島
765 – アンティグア
766 – セント・マーチン島
767 – ケイマン諸島
768 – パナマ
770 – ベネズエラ
780 – ブラジル
781 – チリ
786 – ボリビア
790 – アルゼンチン
810 – オーストラリア/ニュージーランド
818 – フィリピン
828 – 台湾
838 – 中国
842 – ニュージーランド
871 – ハワイ
872 – アラスカ州
873 – グアム
874 – 香港
888 – 香港
900 – 日本(昔)
902 – 在独陸空軍生活品販売業務
905 – ナポリ統連合軍司令部
906 – NATO空軍基地内売店
907 – ラインダーレン(NATO司令部)

国番号に希少価値はあるか

希少価値のある国番号は…

実際のところ、レアモデルであればそのもの自体に希少価値が出てくるため国番号などで差が付くというわけではなく、個体の状態によるもののほうが大きいかなと思います。

ただ、ロレックスはスイスの時計なので010 – スイス(ブッフェラー)の国番号あたりは人気があるのかなとは思います。仮に世界の富豪達がアンティークロレックスを購入しようと思ったときに、日本の国番号よりもスイスの国番号のほうが欲しいことは間違いないはずです。

国番号よりシリアルナンバーの方を見るべき

ロレックスでは2010年製造のモデル以降のシリアルナンバーはすべてランダムな英数字となってしまったため、シリアルナンバーからは製造年月を推定することが難しくなっています。

しかし、2010年以前までであればシリアル番号にていつ製造されたモデルなのかがわかるようになっています。

例えば…

  • V000001~ は2009年製造モデル
  • M000001~ は2007年~2008年製造モデル

ということがわかります。

参考:【ロレックス】シリアルナンバーでの製造年特定方法(2010年以降はランダムシリアル)