ロレックス入手困難度ランキング2020

ロレックス正規店巡りを通して実際に感じた体験を元にロレックスの入手困難度ランキング(現行モデル版)を作成してみました!

ただし、一部のあまり知られてないモデルなどは除外し、あくまでも多くの人に求められているモデルのみを掲載しています。

<現時点の入手難易度一覧表>
2022年5
月6日修正済み

最近はステンレスモデルの入荷はかなり安定しており、それに比較して金無垢モデルの入荷はかなり減っている印象があるとのことです。また、来店客数は一向に減ることがなく、行列ができている店舗も見られます。

また、5月に購入制限モデルが改定されて、購入制限モデルにGMTマスター2の緑黒ベゼル、新作ディープシー、新作エアキングが追加されました。

主な変更点

ランク モデル名
SSS 1位 デイトナレインボー(116595RBOW
SS 2位 デイトナ金無垢メテオライト(116509/116508/116505)
3位 デイトナ オイフレメテオライト(116519LN MET/18LN/15LN
4位 デイトナYGグリーン文字盤(116508
5位 デイトナPTダイヤ(116506A)・デイトナPT(116506
6位 GMTマスター2赤青メテオライト(126719BLRO MET
7位 廃盤オイスターパーペチュアル41 ターコイズ(124300
8位 デイトナオイフレ スチール/ブラック(116519LN
9位 デイトナ白文字盤(116500LN
10位 スカイドゥエラー青文字盤(326934)その他、デイトナのオイフレ・金無垢モデルもSS
デイデイト40 ERG オリーブグリーンもSS
廃盤オイスターパーペチュアル41・36のコーラルレッド、イエロー
S デイトナ黒文字盤(116500LN
スカイドゥエラー白文字盤・黒文字盤(326934
GMTマスター2茶黒コンビ(126711CHNR
GMTマスター2赤青ジュビリーブレス(126710BLRO
GMTマスター2赤青オイスターブレス(126710BLRO
新作GMTマスター2緑黒(126720VTNR
サブマリーナデイト緑文字盤(126610LV
デイデイト40 ERG ダイヤなしモデル
デイデイト40 Pt ダイヤなしモデル
デイデイト40 YG ダイヤなしモデル
A GMTマスター2青黒オイスターブレス(126710BLNR
GMTマスター2青黒ジュビリー(126710BLNR
デイトナコンビモデルはこのあたり
デイデイト40 WGダイヤなしはA
B サブマリーナデイト黒文字盤(126610LN
サブマリーナ黒文字盤(124060)
デイトジャスト41 ウィンブルドン(126300/126334)
ミルガウス(116400GV)
C ヨットマスター2(116680
エクスプローラー2(226570
エクスプローラー1(124270
エクスプローラー1 コンビ(124273
シードゥエラー(126600
ヨットマスター40(126622)
新作ディープシーDブルー文字盤(136660
新作ディープシーブラック文字盤(136660
オイスターパーペチュアル41 (124300
D デイトジャスト41(126300/126334)
新作エアキング(126900
■ランクについての目安
  • SSSランク マラソンしても無駄・選ばれし者のみ近づける領域
  • SSランク かなりの購入履歴ありで手に入る可能性
  • Sランク 購入履歴なしでも手に入る可能性あり
  • Aランク マラソンしていれば手に入る+一見でも購入できる可能性あり
  • Bランク 比較的容易に手に入る
  • Cランク 難しいわけではない
  • Dランク 簡単に手に入る⇒現在はここでもある程度の回数をこなす必要あり

記事は下に続きます。



ロレックス レアモデル
キムタク ロレックス
ロレックス入手困難度ランキング2020
デイトナマラソン ルート
店長さんは裏で店内チェック?
カタログ落ち ディスコン
ディスコン ロレックス
ロレックス正規店 入荷
デイトナマラソン ランナー対応
デイトナマラソン 無駄



時期別の正規店入手困難度ランキング

過去の入手難易度に関しては正確に記憶しているわけではなく、ちょっと記憶が曖昧な部分もあるので参考程度にしてください。

2017年バーゼルワールド後

2017年頃の正規店ではデイトナSSモデルがステンレスモデルの中では群を抜いて難易度が高かった印象です。他は比較的楽に購入できました。

デイトナイエローゴールドのグリーン文字盤やデイトナホワイトゴールドのブルー文字盤などもショーケースに並んでいる事があり、今では信じられない状況でした。特にエバーローズゴールドのデイトナなんて不人気モデルのように頻繁に見かけたことがありました。

他にもデイトナのオイスターフレックスモデルも人気がないかのようにショーケース内で見かけており「いつでも買える」なんて思っていた頃です。

ランク モデル名
SSS デイトナレインボー(116595RBOW)
SS デイトナ白文字盤・黒文字盤(116500LN)
S デイトナアイスブルー文字盤(116506・116506A)
A スカイドゥエラー青文字盤・白文字盤・黒文字盤(326934)
B GMTマスター2青黒(116710BLNR)
サブマリーナデイト緑文字盤(116610LV)
C サブマリーナノンデイト黒文字盤(114060)
サブマリーナデイト黒文字盤(116610LN)
ヨットマスター40(126622)
デイトナ イエローゴールド(116508)
デイトナ ホワイトゴールド(116509)
デイトナ オイスターフレックスモデル(11651○LN)
D エクスプローラー1(214270)
エクスプローラー2(216570)
ヨットマスター2(116680)
ミルガウス(116400GV)
エアキング(116900)
デイトナ エバーローズゴールド(116505)

2018年バーゼルワールド後

2018年に入ってからかなり相場も高騰してきて、一般的にデイトナマラソンも知られるようになってきます。

デイトナマラソンが流行ってきたことから、特にデイトナSSモデルの難易度が高くなりました。デイトナという言葉を話しただけで店員さんに嫌な顔をされるようになってきたのもこの頃かなと思います。2018年はとにかく日に日に難易度が上がっていったので、以下の一覧表で示せるような簡単なものではなく、常に変動が激しい一年でした。

GMTマスター2の赤青モデルが新しく加わり、非常に難易度が高い状況となりました。実勢相場も定価の2倍以上となったこともあり、多くの人が求めるように。

GMTマスター2の茶黒モデルはショーケースに並んでいるのを何度か見かけたこともあり、販売規制後に一気に人気になったのは露骨だなと思いました。

デイトナ金無垢モデルやオイスターフレックスも普通にショーケースに並べられており、人気がないなと思っていました。

この頃はまだヨットマスター2だけはどこに行っても大抵はショーケースにあるような状態でした。

ランク モデル名
SSS デイトナレインボー(116595RBOW)
SS デイトナ白文字盤・黒文字盤(116500LN)
GMTマスター2赤青(126710BLRO)
S デイトナアイスブルー文字盤(116506・116506A)
A スカイドゥエラー青文字盤・白文字盤・黒文字盤(326934)
GMTマスター2青黒(116710BLNR)
サブマリーナデイト緑文字盤(116610LV)
B サブマリーナデイト黒文字盤(116610LN)
サブマリーナ黒文字盤(114060)
GMTマスター2茶黒(126715CHNR)
GMTマスター2茶黒コンビ(126711CHNR)
C デイトナ イエローゴールド(116508)
デイトナ ホワイトゴールド(116509)
デイトナ オイスターフレックスモデル(11651○LN)
ヨットマスター40(126622)
D エクスプローラー1(214270)
エクスプローラー2(216570)
ヨットマスター2(116680)
ミルガウス(116400GV)
エアキング(116900)
デイトナ エバーローズゴールド(116505)

2019年バーゼルワールド後~販売規制前まで

2019年バーゼルワールドでは青黒ジュビリーが登場しました。しかし、オイスターブレスモデルの方が見た目がかっこいいという意見があることや、廃盤になったことからGMTマスター2青黒(116710BLNR)の入手難易度は上昇します。

また、青黒ジュビリーが出たことで、GMTマスター2は赤青ジュビリーに人気が更に集まり難易度が高まった印象です。正規店で「GMTありますか?」という問い合わせがデイトナと同等レベルに増えていきました。

2017年頃はほぼデイトナ一強時代だったのですが、2019年になると幅広くいろんなモデルに人気が出てくるようになり、デイトナだけが難しいわけではなくなりました。

また、デイトナSSモデルの価格も高騰しすぎて300万を突破したこともあり、同価格帯のデイトナオイスターフレックスモデルや、ちょっと上の金無垢モデルも人気になりショーケースに並ばなくなってきました。

ランク モデル名
SSS デイトナレインボー(116595RBOW)
SS デイトナ白文字盤・黒文字盤(116500LN)
GMTマスター2赤青メテオライト文字盤(126719BLRO MET)
デイトナアイスブルー文字盤(116506・116506A)
GMTマスター2赤青(126710BLRO)
S GMTマスター2青黒(116710BLNR)
A スカイドゥエラー青文字盤・白文字盤・黒文字盤(326934)
GMTマスター2青黒(126710BLNR)
サブマリーナデイト緑文字盤(116610LV)
デイトナ イエローゴールド(116508)
デイトナ ホワイトゴールド(116509)
デイトナ エバーローズゴールド(116505)
デイトナ オイスターフレックスモデル(11651○LN)
B サブマリーナデイト黒文字盤(116610LN)
GMTマスター2茶黒コンビ(126711CHNR)
GMTマスター2茶黒(126715CHNR)
シードゥエラー(126600)
ディープシーブラック文字盤・Dブルー文字盤(126660)
C サブマリーナノンデイト黒文字盤(114060)
サブマリーナデイト黒文字盤(116610LN)
エクスプローラー1(214270)
ヨットマスター40(126622)
D エクスプローラー2(216570)
ヨットマスター2(116680)
ミルガウス(116400GV)
エアキング(116900)

2019年販売規制開始後

2019年11月に販売規制が開始されてからは、かなり変動が見られました。特に変動したのは購入規制対象外となっているスカイドゥエラー青文字盤(326934)やGMTマスター2茶黒コンビ(126711CHNR)です。

他にも1年間の販売規制にかかることから妥協したくないという思いも強くなった方も多く、デイトナ白文字盤の人気が特に高まった印象です。GMTマスター2の赤青の人気はちょっと下がったなという感じはします。とはいえ、並行相場は定価の2倍くらいなので難易度は相当高いですが。

逆にエクスプローラー1やエクスプローラー2は販売規制対象となっているため難易度が下がった印象ですが、規制対象外のミルガウスやエアキングはちょっと難易度が上がった感じです。

他にも金価格の高騰によりデイトナの金無垢モデルは全体的に難易度が上がりました。

ランク モデル名
SSS デイトナレインボー(116595RBOW)
SS デイトナアイスブルー文字盤(116506・116506A)
GMTマスター2赤青メテオライト文字盤(126719BLRO MET)
スカイドゥエラー青文字盤(326934)
デイトナ白文字盤(116500LN)
S デイトナ黒文字盤(116500LN)
GMTマスター2赤青(126710BLRO)
スカイドゥエラー白文字盤・黒文字盤(326934)
A GMTマスター2茶黒コンビ(126711CHNR)
GMTマスター2青黒(126710BLNR)
サブマリーナデイト緑文字盤(116610LV)
B シードゥエラー(126600)
ディープシーブラック文字盤・Dブルー文字盤(126660)
GMTマスター2茶黒(126715CHNR)
サブマリーナデイト黒文字盤(116610LN)
C サブマリーナ黒文字盤(114060)
ミルガウス(116400GV)
エアキング(116900)
エクスプローラー1(214270)
エクスプローラー2(216570)
ヨットマスター40(126622)
D ヨットマスター2(116680)

2020年新作発表後

新作発表によりサブマリーナグリーン文字盤は廃盤となり、新型サブマリーナには緑文字盤が採用されなかったことからグリーンサブ(116610LV)の人気が高まり入手困難度が上がりました。ディスコンとはいえまだ在庫は残っている可能性があり、一部の方は手に入れられる可能性は残っているはずです。そのため、Sランクのデイトナ黒文字盤の次くらいの難易度として記載しています。探している人数的にはどうしてもデイトナの方が圧倒的に多く、そもそもサブマリーナデイトグリーン文字盤は2015年とかであれば正規店のショーケースで見かけたレベルなので、平行価格も次第に落ち着き、元々デイトナに次ぐ人気モデルとしてはサブマリーナの方だったのでGMTマスター2赤青(126710BLRO)より若干高いくらいになると予想します。ヨットマスター2に関しては定価がSSモデルの中では高いためなかなか購入されることなく残っていることがおおい印象です。

ランク モデル名
SSS 1位 デイトナレインボー(116595RBOW)
SS 2位 GMTマスター2赤青メテオライト文字盤(126719BLRO MET)
3位 デイトナアイスブルー文字盤(116506・116506A)
4位 スカイドゥエラー青文字盤(326934)
5位 デイトナ白文字盤(116500LN)
S デイトナ黒文字盤(116500LN)
サブマリーナデイト緑文字盤(116610LV)
GMTマスター2赤青(126710BLRO)
新作サブマリーナデイト緑文字盤(126610LV)
スカイドゥエラー白文字盤・黒文字盤(326934)
A GMTマスター2茶黒コンビ(126711CHNR)
GMTマスター2青黒(126710BLNR)
サブマリーナデイト黒文字盤(116610LN)
サブマリーナ黒文字盤(114060)
新作サブマリーナデイト黒文字盤(126610LN)
新作サブマリーナ黒文字盤(124060)
B シードゥエラー(126600)
ディープシーブラック文字盤・Dブルー文字盤(126660)
GMTマスター2茶黒(126715CHNR)
C ミルガウス(116400GV)
エアキング(116900)
エクスプローラー1(214270)
エクスプローラー2(216570)
ヨットマスター40(126622)
D ヨットマスター2(116680)

2020年末

最近の状況を踏まえて再度変更してみました。サブマリーナデイト類が1つランク下げ、ディスコン間近と言われているエクスプローラー1、2を1つランクアップしています。

ランク モデル名
SSS 1位 デイトナレインボー(116595RBOW)
SS 2位 GMTマスター2赤青メテオライト文字盤(126719BLRO MET)
3位 デイトナアイスブルー文字盤(116506・116506A)
4位 スカイドゥエラー青文字盤(326934)
5位 デイトナ白文字盤(116500LN)
S デイトナ黒文字盤(116500LN)
デイトナオイスターフレックス(116519LN)
GMTマスター2赤青(126710BLRO)
スカイドゥエラー白文字盤・黒文字盤(326934)
A GMTマスター2茶黒コンビ(126711CHNR)
新作サブマリーナデイト緑文字盤(126610LV)
GMTマスター2青黒(126710BLNR)
B 新作サブマリーナデイト黒文字盤(126610LN)
新作サブマリーナ黒文字盤(124060)
シードゥエラー(126600)
ディープシーDブルー文字盤(126660)
エクスプローラー1(214270)
エクスプローラー2(216570)
オイスターパーペチュアル41(124300)
C ディープシーブラック文字盤(126660)
ミルガウス(116400GV)
エアキング(116900)
ヨットマスター40(126622)
デイトジャスト41(126300)
D ヨットマスター2(116680)

2021年新作発表後

2021年の新作発表が行われてからもなお人気は衰えることなく、ロレックスを探している人はどんどん増加しています。特にテレビや新聞などでロレックス投資が取り上げられるようになってからというもの、新規のロレックスマラソン参加者が急増しています。

新規層がどんどん参加してきていることにより、Cランク、Dランクといえどもそう簡単には手に入らなくなってきました。他にもチェリーニのムーンフェイズ以外がディスコンとなることが決定し、次第に在庫が少なくなってきています。ヨットマスター2もショーケースには見かけませんし、ショーケースに並んでいるのは、デイトジャストのダイヤがついているモデルやレディースモデル、一部売れ残っているチェリーニくらいです。もう並べるものがなくなってきたという感じでしょう。

更にはデイデイトも標準的なモデルについては買い漁られてしまってきており、ダイヤなど華美なモデル以外はショーケースでは見かけなくなってきています。この人気はどこまで続くのか気になるところです。

ランク モデル名
SSS 1位 デイトナレインボー(116595RBOW
SS 2位 デイトナアイスブルー文字盤(116506A
3位 デイトナアイスブルー文字盤(116506
4位 デイトナYGグリーン文字盤(116508
5位 GMTマスター2赤青メテオライト文字盤(126719BLRO MET
6位 デイトナ白文字盤(116500LN
7位 スカイドゥエラー青文字盤(326934
8位 オイスターパーペチュアル41 ターコイズブルー文字盤(124300
9位 デイトナオイスターフレックス スチール/ブラック(116519LN
S デイトナ黒文字盤(116500LN
GMTマスター2赤青ジュビリーブレス(126710BLRO
デイトナコンビモデルはこのあたり
A GMTマスター2茶黒コンビ(126711CHNR
新作サブマリーナデイト緑文字盤(126610LV
スカイドゥエラー白文字盤・黒文字盤(326934
GMTマスター2青黒ジュビリー(126710BLNR
B 新作サブマリーナデイト黒文字盤(126610LN)
新作サブマリーナ黒文字盤(124060)
廃盤エクスプローラー1(214270)
廃盤エクスプローラー2(216570)
シードゥエラー(126600)
ディープシーDブルー文字盤(126660)
オイスターパーペチュアル41(124300)
C ディープシーブラック文字盤(126660)
ミルガウス(116400GV)
エアキング(116900)
ヨットマスター40(126622)
D デイトジャスト41(126300)
ヨットマスター2(116680)



2021年8月1日値上げ後

8月1日にはロレックスの値上げが実施されたことにより、7月中は更に激戦となりました。値上げされたとしても並行店の買取価格との差が大きなモデルについては、以前と変わりなく高難易度だというのは間違いありません。

ただし、デイデイトなど高額モデルに関しては5%の価格アップだとしても20万以上となってきます。そうなると、しばらくは在庫が消化されづらくなるのではないかなと予想できます。ほんの一時的だと思われますが、SSモデルの方に人気が集中し、もう少ししてからまた金無垢モデルに流れていくと予想します。並行店の買取価格がまた上がっていったら金無垢にも流れていくでしょう。

また、8月後半から9月にかけてのランクも大きく変化しました。

  • 新作デイトナメテオライトオイスターフレックスは非常に人気があり、デイトナアイスブルーモデルより現在は注目度も高いため2位にランクイン。また、同様に金無垢モデルは多少金額が高くなるため3位にランクイン。
  • デイトナYGグリーン文字盤は価格もプラチナモデルより安く、価格的に購入しやすいモデルなので、より競争は激しいと考え4位にランクイン
  • オイパペ41/36ターコイズは、並行店でも数が少ないためステンレスモデルでの最難関とし7位
  • スカイドゥエラー青文字盤も入荷が少ない複雑機構モデルのため8位
  • デイトナ白文字盤は並行店でのダブつきが多いように、入荷自体はかなり多いと思われるので10位にランクダウン
  • GMTマスター2茶黒コンビは秋にかけて相場も高騰してきているのでSランクに
  • デイトジャスト41 ウィンブルドン(126300/126334)の人気もかなり高いのでAランクに
ランク モデル名
SSS 1位 デイトナレインボー(116595RBOW
SS 2位 新作デイトナ オイフレ メテオライト(116519LN MET/18LN/15LN
3位 新作デイトナ金無垢メテオライト(116509/116508/116505)

4位 デイトナYGグリーン文字盤(116508
5位 デイトナオイフレ スチール/ブラック(116519LN
6位 デイトナPTダイヤ(116506A)・デイトナPT(116506
7位 オイスターパーペチュアル41/36 ターコイズ(124300
8位 スカイドゥエラー青文字盤(326934
9位 GMTマスター2赤青メテオライト(126719BLRO MET
10位 デイトナ白文字盤(116500LN
11位 新作GMTマスター2赤青オイスターブレス(126710BLRO
12位 その他、デイトナ金無垢・オイフレモデルはこのあたり
S デイトナ黒文字盤(116500LN
GMTマスター2赤青ジュビリーブレス(126710BLRO
新作GMTマスター2青黒オイスターブレス(126710BLNR
GMTマスター2茶黒コンビ(126711CHNR)
オイスターパーペチュアル41 黄色・赤・緑(124300)
デイトナコンビモデルはこのあたり
A 新作サブマリーナデイト緑文字盤(126610LV
スカイドゥエラー白文字盤・黒文字盤(326934
GMTマスター2青黒ジュビリー(126710BLNR
デイトジャスト41 ウィンブルドン(126300/126334)
B 新作サブマリーナデイト黒文字盤(126610LN)
新作サブマリーナ黒文字盤(124060)
新作エクスプローラー1(124270
ディープシーDブルー文字盤(126660)
オイスターパーペチュアル41(124300)
C 新作エクスプローラー2(226570)
新作エクスプローラー1 コンビ(124273)

シードゥエラー(126600)
ミルガウス(116400GV)
エアキング(116900)
ヨットマスター40(126622)
ディープシーブラック文字盤(126660)
デイトジャスト41(126300/126334)
D ヨットマスター2(116680)

2021年冬の状況

2021年10月の正規店入手難易度の変更点

8月1日にはロレックスの値上げがなされてから金無垢モデルの売上が落ちるのかなと思いきやなかなか落ちることなく、正規店からはデイデイト40すらほとんど数がなくなってきています。残っているデイデイト40はRBRやTBRくらいで、デイデイト36も高額モデル以外はなくなってきています。チェリーニだけは以前として残っています。

また、9月下旬頃からGMTの赤青や茶黒コンビの並行価格が上がってきました。デイトナ白文字盤・黒文字盤は並行店でのダブつきが多くなっており、並行店の買取価格が下がってきています。それにも関わらずGMT系が伸びているのは、デイトナからGMTがダブついている事や既にデイトナを手にれた人がシフトしてきているのかなと思われます。また、GMT茶黒コンビは秋のため需要増といったところでしょうか。

2021年11月の正規店入手難易度の変更点

ここ最近は特に金無垢モデルが購入しづらくなっています。金無垢やコンビモデルはステンレスに比較してもともとの入荷も少ないことから、それらを狙うとなると非常に困難な状況です。特にエバーローズゴールドは人気が急上昇しています。また、ステンレスは入荷が安定していると複数の正規店店員さんから聞いており、その点を踏まえて以下の部分を変更しました。

主な変更点

  • 7位 GMTマスター2赤青メテオライト(126719BLRO MET)にアップ
    • メテオライト文字盤の人気や金無垢モデルであることを考慮するとステンレスモデルよりは難易度が高いと判断し順位アップしています。
  • 8位 スカイドゥエラー青文字盤(326934)でステンレス購入難易度最高ランクに
    • スカイドゥエラーは製造が少ないと予想される複雑機構モデルな上、購入制限対象外で非常に狙っている方が多いです。
  • 10位 オイスターパーペチュアル41/36 ターコイズ(124300)がダウン
    • オイスターパーペチュアルが非常に買いにくい原因となっているのは購入代行バイトをやっている方の存在です。その対策を正規店が取ってくるようになれば少しは買いやすくなると予想し、順位を下げています。
  • 新作GMTマスター2赤青オイスターブレス(126710BLRO)がSランクにダウン
    • 新作のため一時的に狙っている方が多かったのですが、ステンレスは供給が安定しているため金無垢より購入しやすいことからランクダウン
  • デイトジャスト41 ウィンブルドン(126300/126334)がBランクにダウン
    • ステンレスの供給は安定していることによりランクダウン。また購入代行バイトに狙われやすいモデルであり、なおかつその対策を正規店が取ってくることになれば購入しやすくなると予想。
  • 新作エクスプローラー1(124270)がCランクにダウン
    • 購入制限対象モデルであり、このモデルを直接狙うという方は結構少ないだけでなく供給は安定しているステンレスモデルのため。もともと供給量は多いモデル。
  • デイトジャスト41(126300/126334)がDランクにダウン
    • ステンレスの供給は安定していることによりランクダウン。また購入代行バイトに狙われやすいモデルであり、なおかつその対策を正規店が取ってくることになれば購入しやすくなると予想。
  • デイデイト40系も人気が出てきたので追加
    • SSランクにデイデイト40 ERG オリーブグリーン文字盤
    • デイデイト40 ERG ダイヤなしモデルはS
    • デイデイト40 Pt ダイヤなしモデルはS
    • デイデイト40 YG ダイヤなしモデルはS
    • デイデイト40 WGダイヤなしはA

2021年12月の正規店入手難易度の変更点

以前として金無垢モデルは入手が困難になっています。特にエバーローズゴールドは人気が高くなっており、入手難易度が他より高いといえます。この1ヶ月で大きく伸びたのはGMTで、特にジュビリーブレスの相場がオイスターブレスモデルより高騰しました。また、メテオライト系が全体的に人気に火が付いており、入手困難度がさらに上がっています。

主な変更点

  • デイトナPTが5位にアップ
  • GMTマスター2 メテオライトが6位にアップ
  • デイトナオイフレ スチール/ブラックが7位にダウン
  • オイスターパーペチュアル41/36 ターコイズはSランクにダウン

2022年のロレックス正規店の状況

2022年1月の値上げ後

2022年にロレックスの正規店定価がさらに上がりました。主にステンレスモデルで10%以上の大幅な値上げが実施され、金無垢においては大体2~3%、プラチナモデルは原則定価変更なしです。ステンレスの定価が上がったことで特に大きな影響はないと考えられます。どのモデルも並行相場が上昇しており、この程度の値上げによって急激に需要が落ちることはありえません。どちらかというと、どんどん値上げがされていることにより、早めに手に入れなくてはという緊急性が煽られており、より多くの人が買いに来るのではないかと予想されます。

また、2021年12月にはステンレスモデルの特にデイトナ白文字盤が大放出されていたように思います。一方で、パテック・フィリップのノーチラスのティファニーブルーモデルが7億近い価格で落札されたことで、オイスターパーペチュアルのターコイズブルーの需要が急上昇しており、相場が爆上がりです。

主な変更点

  • オイスターパーペチュアルのターコイズブルーがステンレスモデルの最高難易度にアップ
  • 新作サブマリーナデイト緑文字盤(126610LV)がSランクにアップ
  • ミルガウス(116400GV)はディスコン予想でBランクにアップ

2022年2月から3月の新作発表前

2022年2月後半からは、世界情勢による金相場の上昇から、さらに金無垢モデルは購入しづらくなってくると考えられます。

また、3月下旬のロレックス新作発表前なので、制限モデルに関しては、購入を控える動きも一部モデルにおいては出てくると思われます。デイトナが仮に新作発表で出てくるのであれば、デザインがどうなるかを見てから、購入しようと考える人も出てくるでしょう。

とはいえ、デイトナステンレスモデルは、新規参入者も欲しいとみんな思うので、難易度は依然として変わらずという感じでしょう。

2022年の新作発表後

2022年3月30日にロレックス新作発表がありました。今年の新作の入荷はおそらく2ヶ月後くらいからだと思いますが、初期の頃はほとんど上顧客用だと思われるので、実際に購入ができるようになるのは半年後くらいからと考えたほうが良いでしょう。新作モデルに関しても、予想を込めて順位付けしました。また、2022年ディスコンモデルに関しては、完全に店舗に入荷がなくなるであろう時までは掲載しておきます。

参考:ロレックスの2022年ディスコンモデル一覧!オイスターパーペチュアルの文字盤やエアキング等

入手困難度が特に高いロレックス人気モデル

Ref.116595RBOW デイトナレインボー

116595rbow

型番 116595RBOW
ダイアル ブラック/シャンパン
素材 エバーローズゴールド
ムーブメント Cal.4130
定価(税込み) 11,394,000円(現在の定価は調査中、税込1200万超えのようです。)
販売サイト 商品を見てみる

紹介ページ⇒【デイトナレインボー新作】Ref.116595RBOWの定価と将来性《新品・中古価格推移も》

デイトナレインボーは通常手に入れることはまず無理です。紹介されるのは相当なお得意様で転売などしない方だと誰もが認めるような状況でない限りありえないモデルです。

実際に所有している方を見ても超一流級の方ばかり…。

アントワーヌ・グリーズマン
パウロ・ディバラ
ポスト・マローン
マーク・ウォールバーグ
アダム・レヴィーン
ウィルバー・パン
エリック・バイリー

参考⇒デイトナレインボー着用する芸能人・有名人(パヴェダイヤの有無別にも)

デイトナ メテオライト文字盤 オイスターフレックス

116519LN メテオライト

型番 116519LN/116518LN/116515LN
ダイアル メテオライト
素材 ホワイトゴールド/イエローゴールド/エバーローズゴールド
ムーブメント Cal.4130
ブレスレット オイスターフレックス
定価(税込み) 3,787,300円/3,648,700円/3,787,300円
販売サイト

紹介ページ

【Ref.116519LN MET】デイトナ メテオライト WG オイスターフレックス 新作の評価や正規店入手難易度

2021年の新作として登場したメテオライト文字盤のデイトナオイスターフレックスモデル。デイトナといえば、そろそろ新型ムーブメントへの切り替えが行われる可能性が高く、こちらのモデルは短命で終わってしまう可能性も…。そういった意味で、デイトナメテオライト文字盤モデルは116519LNだけでなく、116518LN・116515LN含めて争奪戦となっています。

Ref.116506・116506A デイトナアイスブルー文字盤

デイトナアイスブルー文字盤

型番 116506/116506A
ダイアル アイスブルー
素材 プラチナ
ムーブメント Cal.4130
ブレスレット Ref.78596
定価(税込み) 8,013,500円/8,680,100円
販売サイト 116506⇒商品を見てみる
116506A⇒商品を見てみる

紹介ページ

【デイトナアイスブルー】Ref.116506の評価と人気

【デイトナアイスブルー】Ref.116506A(ダイヤ)の評価と人気《定価》

デイトナアイスブルー文字版は正規店への入荷数も相当少なく、価格も高いので難易度が高いです。私も過去に一度紹介されたことがあるのですが、当時は見送りました。今だったら買っておいたほうが良かったなと思いますが…。

正直私でも紹介されるので2017年~2018年頃はそこまで難易度は高くないとは言えましたが(この価格を出すならパテックフィリップとか別のブランドを買うっていう人が多いのかなと)、2019年頃からはディスコンの噂も徐々に流れ始めてきており、難易度が高くなったように思います。今はかなり購入履歴のあるような方、例えば金無垢モデルを複数本購入した方とかでないと案内されないかなと。

Ref.126719BLRO GMTマスター2 赤青ベゼル メテオライト文字盤

126719BLRO

型番 126719BLRO
ダイアル メテオライト
素材 ホワイトゴールド
ムーブメント Cal.3285
ブレスレット Ref.79209
定価(税込み) 4,228,400円(2020年1月改定)
販売サイト 商品を見てみる

紹介ページ⇒【GMTマスター2メテオライト】126719BLRO METの評価と定価《バーゼル2019年新作》

2019年に発表されたGMTマスター2のメテオライト文字盤モデル。こちらはベゼルカラーが人気の赤青となっており、入手が困難になっています。

手に入れたり案内されるにはかなり店員さんから信頼されている事と金無垢モデルを過去に購入したなどの実績は必要だと思われます。あとは、医師や弁護士、経営者など社会的に信頼の高い職業についている方などでしょう。

着用している有名人としては、

ジョン・ラーム
トゥンク・イスマイル・イドリス

などがいらっしゃいます。

参考⇒GMTマスター2を着用する芸能人・有名人一覧!高額ランキング順に

Ref.116500LN デイトナ白文字盤

デイトナ白

型番 116500LN
ダイアル ホワイト
素材 ステンレススチール
ムーブメント Cal.4130
ブレスレット Ref.78590
定価(税込み) 1,387,100円(2020年1月改定)
販売サイト 商品を見てみる

紹介ページ⇒【デイトナ白】Ref.116500LNの評価と入荷状況《並行価格推移》

デイトナの白文字盤は非常に人気が高くステンレスモデルの中では最高峰の難易度です。並行相場も定価の倍以上となっています。

Cal.4130から新ムーブメントに移行するのではないかという噂も多く、早い段階で廃盤となってしまう可能性もあり、廃盤となったら更に価格は高騰してしまうことに…。

現在は文字盤の変更が不可となっているので、黒文字盤と白文字盤では並行相場で20万~30万の差が付いてしまっています。

Ref.326934 スカイドゥエラー青文字盤

スカイドゥエラー 文字盤

型番 326934
ダイアル ブルー
素材 ステンレススチール×ホワイトゴールド
ムーブメント Cal.9001
ブレスレット Ref.72220
定価(税込み) 1,564,200円(2020年1月改定)
販売サイト 商品を見てみる

紹介ページ⇒【Ref.326934】スカイドゥエラー ステンレスの定価や評価《ブルー・ブラック・ホワイト》

150万円台で購入可能な複雑機構搭載モデルです。年次カレンダーという複雑機構を搭載しているため安い価格帯で作りたくないという思惑があるのか製造本数もかなり少ないと思われます。

販売規制が始まってから特にこちらのモデルにも人気に火が付いた印象です。特に青文字盤に人気が集中し、購入難易度は相当高くなっています。

オイスターパーペチュアル41 ターコイズ

オイスターパーペチュアル41 ターコイズブルー

型番 124300
ダイアル ターコイズブルー
素材 ステンレススチール
ムーブメント Cal.3230
ブレスレット 調査中
定価(税込み) 621,500円
販売サイト 商品を見てみる

紹介ページ⇒オイスターパーペチュアル41の評価!ターコイズブルーが人気に?【124300】

オイスターパーペチュアル41の中でも特に難関なのがこちらのターコイズブルー文字盤のモデルです。なぜ人気なのかというとこちらはティファニーブルーに近い色合いをしており、その点からも人気であることだけでなく、やはり爽やかさもありお手頃な価格帯のため人気に火がついたと言えるでしょう。