【デイトナアイスブルー】Ref.116506の評価と人気《2019年に定価アップ》

プラチナ製のデイトナアイスブルー(Ref.116506)の評価や人気などの情報をまとめています。

デイトナアイスブルーはキムタクが愛用している時計としても有名です。


ディスコン ロレックス
カタログ落ち ディスコン
キムタク ロレックス
ロレックス限定カタログ
ロレックス正規店 入荷
ギャランティカード

スペック

116506

画像出典元:ロデオドライブ

基本情報(型番・定価・ムーブメントなど)

型番 ダイアル 素材 ムーブメント
キャリバー
ブレスレット 定価(税込み)
116506 アイスブルー プラチナ Cal.4130 Ref.78596 7,722,000円

その他情報(製造年・重量など)

ケース直径 40mm
ケース厚 12.5mm
重量 284g
防水性能 100m
振動数 28,800回
パワーリザーブ 72時間
製造開始年 2013年~

チェスナットブラウン

デイトナアイスブルーのベゼルにはチェスナットブラウンと呼ばれるカラーのセラミック製タキメーターベゼルを搭載しています。ダイヤルのアイスブルーとの色合いが程よく気品あふれる高級腕時計です。

Ref.116506Aとの違い

116506と116506A

画像出典元:ロデオドライブ

左が116506、右が116506Aです。右の方がダイヤがついており高級感が増しています。値段は大体60万程高くなるので、その点を考慮して好きな方を選びましょう。さすがに800万クラスの時計を選ぶ方になると60万くらいの価格差は誤差と言ったレベルでしょうか。

評価

入手難易度

正規店を巡って調べた結果です。

2019年1月~2月

今の所正規店では見かけたことがありません。さすがに700万以上の価格帯ですのでショーケースに並べられたとしてそう簡単に売り切れになるとは思われませんが、入荷はかなり少ないものなのかなと感じます。

2019年3月

3月になってから定価がアップしました。

売却

買取相場

買取相場は定価がアップしたので、それに伴って高くなっています。ただ、定価よりも大体-100万~-150万くらいと言った買取価格です。

    実勢価格(並行価格)

    2019年3月に定価がアップしたことにより若干アップしたかなと言う印象です。

    • 定価アップ前 新品828万
    • 定価アップ後 新品840万

    くらいの上昇で、定価の上昇程の動きではありません。価格が高いモデルは並行店もなかなかさばきづらく、価格をそう簡単に上げられないという事情があることでしょう。定価アップの並行価格への影響はSSモデルでは非常に大きいです。

    デイトナアイスブルーの歴史

    発売開始時期

    • 2013年発表

    ロレックスのコスモグラフ・デイトナは2000年に完全マニュファクチュール化し、高い評価を得ている時計です。そんなロレックスがデイトナ誕生50周年記念として発表したものがデイトナアイスブルー(Ref.116506)です。価格も見た目も王者にふさわしい高級感をまとっており、お金さえ余裕があれば欲しい…という意見が多いです。

    2014年に116506A

    116506A

    画像出典元:ロデオドライブ

    そして2014年にはインデックスにダイヤモンドを利用したバリエーションが追加されて、アイスブルーとダイヤの組み合わせは見事としかいいようがない高級感を放っています。

    並行店で探す

    ロデオドライブ 宝石広場
    大黒屋 銀座ラシン
    GMT
    サテンドール
    かめ吉
    ロレックス限定カタログ
    キムタク ロレックス
    ギャランティカード
    カタログ落ち ディスコン
    ディスコン ロレックス
    ロレックス正規店 入荷