【Ref.226570】エクスプローラー2 新作の評価や正規店入手難易度

2021年のロレックス(ROLEX)新作発表が2021年4月7日に実施されました。

今回はエクスプローラー2も新作が公開されましたが、大きく見た目が変わったなどはなく、期待していたものではなかったとの声も多くあります。

新作予想などではデイトナのようにセラクロムベゼルとなるのではないかと情報が出ていましたが、そういった流れはありませんでした。

ムーブメントはCal.3285となり、こちらはGMTマスター2に搭載されているものと同様です。

今回はRef.226570であるエクスプローラー2のスペックや評価をまとめました。

記事は下に続きます。



ロレックス レアモデル
キムタク ロレックス
ロレックス入手困難度ランキング2020
デイトナマラソン ルート
店長さんは裏で店内チェック?
カタログ落ち ディスコン
ディスコン ロレックス
ロレックス正規店 入荷
デイトナマラソン ランナー対応
デイトナマラソン 無駄



スペック

画像出典元:ロレックス公式

これまで通りエクスプローラー2には白文字盤と黒文字盤の2種類があります。

基本情報(型番・定価・ムーブメントなど)

型番 226570
ダイアル ブラック、ホワイト
素材 オイスタースチール
ムーブメント Cal.3285
ブレスレット オイスター(3 列リンク)
定価(税込) 898,700円

ケース

ケース直径 42 mm
構造 モノブロックミドルケース
スクリュー式バックケース
リューズ
ベゼル 固定式、24時間目盛り入り
リューズ スクリュー式
トゥインロック(二重密閉構造)
クリスタル 傷防止サファイア
日付表示部にサイクロップレンズ
防水性能 100 m/330 フィート防水

ブラック/ホワイトダイアル

エクスプローラーⅡは、日付表示、オレンジ色の24時間針、24時間目盛り入りベゼルを備え、昼夜の区別を可能にし、洞窟学者、火山学者、極地探検家に愛用される時計となった。アワーマーカーや時針にはクロマライト ディスプレイ (青色発光の長時間継続ルミネッセンス)を採用している。

24時間ベゼル

エクスプローラーⅡには24時間表示機能が備わっている。専用の針が、通常の12時間ではなく24時間でダイアルを一周し、ベゼルに刻まれた24時間目盛りを指し示す。この機能によって、着用者は昼夜を区別することができる。洞窟の深部などの暗闇が支配する場所や、夏の極地などの決して太陽が沈まない場所に足を踏み入れる冒険者たちにとって、無くてはならない機能だ。

ムーブメント Cal.3285

Cal.3285

基本情報 パーペチュアル
機械式
自動巻
GMT機能
キャリバー 3285
ロレックスによる完全自社製造
精度 日差 - 2 ~ + 2 秒
機能 時針、分針、秒針。24時間表示
第2タイムゾーン表示
独立した時針で迅速に設定
瞬時に変わる日付表示
秒針停止機能による正確な時刻設定
振動子 常磁性ブルー パラクロム・ヘアスプリング
高性能パラフレックス ショック・アブソーバ
自動巻 パーペチュアルローターによる両方向自動巻
パワーリザーブ 70時間

ブレスレット

基本情報 オイスター(3 列リンク)
素材 オイスタースチール
クラスプ セーフティキャッチ付オイスターロック
イージーリンク(約 5 mmのエクステンションリンク)

製造年

2021年~



定価

期間 定価(税込)
2021年4月~ 898,700円



評価

今回の新作発表でのエクスプローラー2ではCal.3187⇒3285へと変更が加えられました。見た目上は特に変化がなく、前作からスペックがアップし、価格も税込875,600円⇒898,700円へとアップしています。

正規店入手難易度 ★★★☆☆

大きな変化がなかったためそこまで激戦とはならないと思いますが、現在はデイトナマラソンランナーが非常に増えており、過去最高レベルの争いとなっています。そのことから、デイトナを諦めた方がこのモデルを手にするということも増えると思われるので、本当にエクスプローラー2をほしい人でも苦戦することは間違いないでしょう。

並行店入手難易度