デイデイト40 エバーローズゴールド 文字盤

色っぽさを醸し出してくれるデイデイト40のエバーローズゴールドモデルは、近年かなり人気が出てきており、正規店でも見かけることができなくなってきました。

プラチナやホワイトゴールドのデイデイト40はちょっと物足りないなと感じてしまう方も多く、イエローゴールドはちょっと派手すぎるかなという意見も多いので、そういった方に人気なのがエバーローズゴールドです。

華やかで上品さがあるエバーローズゴールドは、日本人の肌にも良く馴染みます。

デイデイト40を探している方向けに、できれば購入するならレアな文字盤とかが良いなーと思っている方向けの記事です。

■デイデイト40 プラチナ
【228206】デイデイト40 プラチナの文字盤のレア度を改めて考えてみる

■デイデイト40 イエローゴールド
【228238】デイデイト40 イエローゴールドの文字盤一覧!レア度を考察してみる

■デイデイト40 ホワイトゴールド
【228239】デイデイト40 ホワイトゴールドの文字盤一覧!レア度を考察してみる

記事は下に続きます。



ロレックス レアモデル
キムタク ロレックス
ロレックス入手困難度ランキング2020
デイトナマラソン ルート
店長さんは裏で店内チェック?
カタログ落ち ディスコン
ディスコン ロレックス
ロレックス正規店 入荷
デイトナマラソン ランナー対応
デイトナマラソン 無駄



デイデイト40 エバーローズゴールドモデルの文字盤

デイデイト40 エバーローズゴールド 文字盤

デイデイト40 エバーローズゴールドモデルの文字盤には以下のような種類があります。

文字盤の種類一覧

文字盤色 製造年 公式ホームページ掲載
サンダスト ローマン 2015~ あり
チョコレート ローマン 2015~ あり
チョコレート ダイヤモンド 2015~ あり
サンダスト ダイヤモンド 2015~ あり
サンダスト タキシード 2015~ なし
チョコレート 斜め格子モチーフ 2015~ あり
オリーブグリーン ローマン 2016~ あり
ホワイト ローマン 2018~ あり
パヴェダイヤモンド 2015~ あり
アイゼンキーゼル 2021~ あり

文字盤の種類は上に掲載した10種類が存在しているようです。製造年なども記載しました。

公式ホームページを見てみると、

  • サンダスト タキシード

は掲載されておらず廃盤となった可能性が高いです。

サンダスト ローマン 228235-0001

Rolex - 228235-0001

2015年から製造

チョコレート ローマン 228235-0002

Rolex - 228235-0002

2015年から製造

チョコレート ダイヤモンド 228235-0003

Rolex - 228235-0003

2015年から製造

サンダスト ダイヤモンド 228235-0004

Rolex - 228235-0004

2015年から製造

サンダスト タキシード 228235-0005

Rolex - 228235-0005

2015年から製造

チョコレート 斜め格子モチーフ 228235-0006

Rolex - 228235-0006

2015年から製造

オリーブグリーン ローマン 228235-0025

Rolex - 228235-0025

2016年から製造

ホワイト ローマン

Rolex - 228235-0032

2018年から製造

パヴェダイヤモンド 228235-0036

Rolex - 228235-0036

2015年から製造

アイゼンキーゼル(Eisenkiesel) 228235-0045

アイゼンキーゼル 228235-0045

Day-Date 40 Everose / Eisenkiesel
2021年から製造

ディスコン疑惑の文字盤を見てみる

先程の文字盤からディスコン疑惑の文字盤を抜き出してみます。

サンダスト タキシード
Rolex - 228235-0005

デイデイト40のエバーローズゴールドモデルに関しては、サンダスト タキシードモデルが公式ホームページからは姿を消しており、こちらのモデルはディスコンとなっている可能性が高くなっています。

タキシードは文字盤に縦の線が見られます。

レアな文字盤は?

結局の所、レアな文字盤をどれと考えるかについてですが、

  • 早期に廃盤になった文字盤
  • 人気が高く手に入りづらい文字盤
  • 交換が実質的に不可な状態の文字盤
  • 製造難易度の高い文字盤

あたりが考えられます。

そういったことを考慮すると以下の3つがレアな文字盤といえるのではないでしょうか。

サンダスト タキシード オリーブグリーン ローマン アイゼンキーゼル
Rolex - 228235-0005 Rolex - 228235-0025 アイゼンキーゼル 228235-0045

サンダストタキシード文字盤はおそらく5~6年でディスコンとなったと予想される文字盤。

オリーブグリーン ローマンは人気の文字盤で、交換も実質的に不可の状態。

アイゼンキーゼルは鉄水晶を使ったもので製造難易度が非常に高いと想定されます。