デイデイト40 228238 文字盤一覧

デイデイトといえばやはりイエローゴールドという方も多いでしょう。

投資の神様と呼ばれているウォーレン・バフェットさんが着用しているのもイエローゴールドの旧デイデイトですし、やはりイエローゴールドこそがデイデイトという意見も多いです。

今回はデイデイト40のイエローゴールドモデル(Ref.228238)の文字盤について、どの文字盤がレアなのかを考えてみます。

■デイデイト40プラチナについて
【228206】デイデイト40 プラチナの文字盤のレア度を改めて考えてみる

■デイデイト40エバーローズゴールドについて
【228235】デイデイト40 エバーローズゴールドの文字盤のレア度を考察してみる

■デイデイト40 ホワイトゴールド
【228239】デイデイト40 ホワイトゴールドの文字盤一覧!レア度を考察してみる

記事は下に続きます。



ロレックス レアモデル
キムタク ロレックス
ロレックス入手困難度ランキング2020
デイトナマラソン ルート
店長さんは裏で店内チェック?
カタログ落ち ディスコン
ディスコン ロレックス
ロレックス正規店 入荷
デイトナマラソン ランナー対応
デイトナマラソン 無駄



デイデイト40 イエローゴールドモデルの文字盤

デイデイト40 228238 文字盤一覧

デイデイト40 イエローゴールドモデルの文字盤には以下のような種類があります。

文字盤の種類一覧

文字盤色 製造年 公式ホームページ掲載
シルバー ローマン 2015~ あり
シャンパン 2015~ あり
ブラック ダイヤモンド 2016~ あり
シャンパン ダイヤモンド 2016~ あり
シャンパン ローマン 2015~ あり
ブラック 斜め格子モチーフ 2015~ あり
シルバー 斜め格子モチーフ 2015~ あり
ホワイト ローマン 2018~ あり

文字盤の種類は上に掲載した8種類が存在しているようです。製造年なども記載しました。

シルバー ローマン 228238-0002

Rolex - 228238-0002

2015年から製造

シャンパン 228238-0003

Rolex - 228238-0003

2015年から製造

ブラック ダイヤモンド 228238-0004

Rolex - 228238-0004

2016年から製造

シャンパン ダイヤモンド 228238-0005

Rolex - 228238-0005

2016年から製造

シャンパン ローマン 228238-0006

Rolex - 228238-0006

2015年から製造

ブラック 斜め格子モチーフ 228238-0007

Rolex - 228238-0007

2015年から製造

シルバー 斜め格子モチーフ 228238-0008

Rolex - 228238-0008

2015年から製造

ホワイト ローマン 228238-0042

Rolex - 228238-0042

2015年から製造

レアな文字盤は?

結局の所、レアな文字盤をどれと考えるかについてですが、

  • 早期に廃盤になった文字盤
  • 人気が高く手に入りづらい文字盤
  • 交換が実質的に不可な状態の文字盤
  • 製造難易度の高い文字盤

あたりが考えられます。

しかし、現状デイデイト40のイエローゴールドモデルについては、どのモデルも廃盤になっていたり、特に偏って入手難易度が高い文字盤というものが存在しません。

あえていえば、2016年から製造されているブラック ダイヤモンドとシルバー ダイヤモンドは2015年から製造されている他の6種類よりは多少はレアになるだろうくらいでしょうか。

おそらくエバーローズゴールドモデルにおいてアイゼンキーゼル文字盤が出てきたように、今後レアな文字盤が出てくると考えられます。それを待ってから購入しても遅くないと思います。