SBGW263

グランドセイコー60周年記念モデルが続々と発売されていますが、その中でもプラチナ製で1000万円の価格が付けられる「SBGW263」には特に大きな注目が集められています。

2020年7月に発売され数量限定20本のみです。セイコーフラッグシップサロンおよびグランドセイコーブティック限定のモデル。

■他のグランドセイコー60周年記念モデル

記事は下に続きます。

ロレックス 購入制限
キムタク ロレックス
ギャランティカード
カタログ落ち ディスコン
ディスコン ロレックス
ロレックス正規店 入荷

SBGW263のスペック

SBGW263

画像出典元:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/sbgw263

基本情報(型番・定価・ムーブメントなど)

モデル名 グランドセイコー60周年記念限定モデル
Grand Seiko Elegance Collection
型番 SBGW263
ダイアル シルバー
ケース素材 プラチナ
裏ぶた:プラチナと18KYG
ガラス材質 デュアルカーブサファイア
サイズ 横 39mm × 厚さ 11.8mm
ムーブメント 9S64
ストラップ クロコダイル
発売日 2020年7月から
販売本数 世界限定:20本
定価 10,000,000円+税

ケース

SBGW263

雫石高級時計工房にて製造されたムーブメントをテーマにしているため、滴石を表しているダイヤルです。滴石は雫石町の語源となったとされており、雫が滴り落ち、石にあたる情景を文字盤の中で表しています。

時針・分針によるパターンは滴り落ちる水滴を、そして、インデックスで石に当たって跳ね返された水を表現しており、幻想的で芸術的な文字盤であり見る人を魅了します。

ブランドロゴは12時位置に、Special Dialの頭文字をとったSDマークは6時位置に彫金されており雫石の匠の技が凝縮されています。

グランドセイコー60周年記念モデル

裏蓋に見られるのは18Kイエローゴールドでできた獅子の紋章です。上部には「60th Anniversary 1960-2020 Limited Edition」、紋章の下にはシリアルナンバー。

製造年 2020年

2020年~

2020年7月から世界20本限定で発売されます。

ムーブメント Cal.9S64

Caliber 9S64

今回搭載しているキャリバーは従来の「キャリバー9S54」を改良し、パワーリザーブが50時間から72時間へと向上しています。

スペック

型番 9S64
駆動方式 メカニカル 手巻
振動数 28,800振動/時(8振動/秒
パワーリザーブ 約72時間
その他 石数 24石
秒針停止機能
日付表示機能はなし
静的精度:平均日差+5秒~-3秒
携帯精度:日差+10~-1秒

日本国内正規定価

日本の国内正規定価は1000万円+税となっています。日本国内の消費税は現在10%なので、1100万円で購入可能。

評価・レビュー

限定生産本数はたったの20本で、60周年限定モデルの中では2000万円で販売されているジュエリーウォッチ「SBGD205」の次に高額となっています。

価格帯からもわかるように、そして文字盤の意味を考えても雫石工房の技術を惜しみなく使ったモデルで、60周記念モデルの中では一番おすすめです。

グランドセイコーにとって60周年記念は特別な年です。通常は50周年とかの方がより特別なのではという考えが一般的にはあるのですが、腕時計業界にとって60という数値は秒針が1周する60秒という数値に重なります。そのため、特別な意味を持ってきます。

かなり価格はしますし、限定数も少ないのでそう簡単に買えるような価格帯ではないですが、グランドセイコーの技術、そして岩手にゆかりのある方は手にとって見てもよいのではないかと思います。

管理人も実際に見れる機会があれば手にとって見て、実際に手にとった感覚をお伝えできればと思います。

■他のグランドセイコー60周年記念モデル