116718LN

今は廃盤となってしまったロレックスGMTマスター2の116718LNにはグリーン文字盤ブラック文字盤が存在します。

グリーン文字盤の方はロレックスのスポーツモデルで最初にセラミックベゼルを採用したモデルであり、GMTマスター誕生50周年記念のメモリアルイヤーである2005年発表モデルでもあったためマニアの間では人気も高いです。

デイトナ116508のグリーン文字盤もデイトナイエローゴールドモデルの中では一番の人気で他の文字盤よりはるかに高いプレミア価格がついています。そのため、116718LN(グリーン文字盤)にもプレミア価格が徐々に付き始めています。

グリーン文字盤

記事は下に続きます。

ロレックス 購入制限
キムタク ロレックス
ギャランティカード
カタログ落ち ディスコン
ディスコン ロレックス
ロレックス正規店 入荷

GMTマスター2 116718LN(グリーン文字盤)のスペック

116718LN

基本情報(型番・定価・ムーブメントなど)

型番 116718LN
ダイアル グリーン/ブラックの2種類が存在
素材 イエローゴールド
ムーブメント Cal.3186
ブレスレット オイスターブレスレット
重量 約218g
定価(税込み) 相場:約400万円

ケース

ケース直径 40mm
防水性能 100m(300フィート)

ケース径は40mmで防水性能は100mとなっています。

ムーブメント Cal.3186

Cal.3186

製造ブランド ロレックス
リファレンス Cal.3186
直径 28.50mm
石数 31個
パワーリザーブ 48時間
振動数 28,800回/時
機能 時針、分針、秒針
24時間表示
デイトジャスト機構
第2タイムゾーン表示
独立した時針で迅速に設定
秒針停止機能による正確な時刻設定

製造年 2005年~2019年

2005年~2019年

2005年に発表されてからCal.3186を搭載しずっと製造され続けてきましたが、現在は新しいキャリバーCal.3285を開発したため、こちらのモデルは現在の在庫が捌けしだい正規店で見かけることはなくなるはずです。

実際に2019年のカタログからは掲載が外されました。

キャリバーCal.3285になってからのGMTマスター2はホワイトゴールドモデルやエバーローズゴールドモデルが製造されていますが、イエローゴールドモデルは現状まだ出てきていません。

日本国内正規定価(廃盤)

廃盤までの国内正規店での定価は3,423,600円。

期間 定価(税込み)
~2019年 3,423,600円

評価と入荷状況

評価・将来性 ★★★★☆

116718LNの中でもグリーンダイアルの方はかなり将来性はあるとは思われます。

理由1 GMTマスター2の50周年記念モデル

まず最初に挙げられる理由としては、GMTマスターが登場して50周年記念としてのメモリアルイヤーのため製造されたグリーン文字盤モデルだからです。デイトナの記念モデルである116506も非常に高い価格帯ながら、並行相場は定価以上で取引されていたりします。他にもデイデイト40の60周年記念モデルでもグリーン文字盤は特に相場が上がってきており、こちらのモデルもこれからに期待が持てます。

理由2 スポーツモデル初のセラミックベゼル

何らかの一番最初というのは付加価値が付きやすい条件です。116718LNはスポーツモデルにおいて初めてセラミックベゼルが使われたモデルであり、そういった意味でロレックスの歴史の1ページに刻まれるモデルとも言えます。

以上の理由から高い価格帯ながら将来的に値上がりが期待できるモデルの1つです。

正規店入手難易度 廃盤

現在は廃盤となってしまい、在庫が捌けてしまったら入手は不可能となります。

並行店入手難易度 ★★★☆☆

並行店の在庫は現状まだあります。ただ数は少ないのでそれらが売れてしまったら一気に価格は高騰してしまい入手難易度は高くなると予想されます。

数える程度しかないので誰か一人が買い占めてしまったら、一気に価格が高騰し…ということは十分にありえる事です。

中古価格は2019年12月8日時点で約330万に対し、新品価格は約400万円となっています。実際に使うのであれば中古の方がお得ですが、資産目的で所有するのであれば多少高いですが新品の方が良いですね。あとは、その新品が本当に新品なのかどうか(未使用を新品と偽っている並行店もあり)、保護シールがはられている状態なのかどうかを実際に店舗に行って確認したいところです。

中古・新品相場

新品相場推移

年月 新品相場 比較
2019年9月 3,950,000円
2019年10月 4,170,000円 +220,000円
2019年11月 4,030,000円 -140,000円
2019年12月 4,030,000円 +0円
2020年1月 4,030,000円 +0円
2020年3月 4,960,000円 +930,000円

新品相場としては400万円前後で推移しています。2019年10月に一時的に価格が高騰したのは金の価格が上昇したことによるもので、こちらのモデルに限らず金無垢モデルは全体的に高騰しました。その後、相場調整があり400万ちょっとで安定しています。

2020年に入り大きく相場を伸ばしてきました。金価格上昇の影響がかなりの割合を占めているかなと思います。

プロフェッショナルモデル エアキング エクスプローラー エクスプローラーⅡ サブマリーナ サブマリーナデイト GMTマスターⅡ シードゥエラー スカイドゥエラー デイトナ ミルガウス ヨットマスターヨットマスター40ヨットマスター42) ヨットマスターⅡ
ドレスモデル チェリーニ パールマスター デイデイト デイトジャスト オイスターパーペチュアル