顔出しYouTuberはロレックス正規店でレアモデルを買えないのか?

最近、いろいろなロレックス関連YouTuberが登場しています。私もたまに見たりするのですが、そういった方の動画を見ていると、「顔出しをしているとロレックス正規店でレアモデルを買えない」ということを聞きます。

ロレックス 3大レアモデル

やはり顔出しYouTuberはロレックス正規店でレアモデルを買えないのでしょうか?それならば、なぜ買えないのかについて考察してみました。

記事は下に続きます。



ロレックス レアモデル
キムタク ロレックス
ロレックス入手困難度ランキング2020
デイトナマラソン ルート
店長さんは裏で店内チェック?
カタログ落ち ディスコン
ディスコン ロレックス
ロレックス正規店 入荷
デイトナマラソン ランナー対応
デイトナマラソン 無駄



顔出しYouTuberでロレックスのレアモデルが買えないパターン

顔出しYouTuber

顔出しYouTuberでも様々な方がいると思います。

  1. 顔出しYouTuberだけれど、ロレックスに関する話題を扱ってない場合
  2. 顔出しでYouTuberをしているけれど、知名度がなく正規店に知られてない場合
  3. 顔出しでYouTuberをしていて、正規店に行けばロレックス系YouTuberだと店員さんに認知されている場合

私が見ている限り、レアモデルを買えないのは3番のパターンのみだと思います。つまり、顔出しYouTuberでも正規店の店員さんに認知されていなければ購入可能だと思います。

ロレックスに関する話題を扱ってないYouTuberは買える?

ロレックスに関する話題を扱ってないYouTuberは、たとえ知名度があっても買えると思われます。

ただし、最近はある程度知名度がない顔出しYouTuberでも、話題作りのためにロレックスを正規店で購入したら、転売をしましたみたいな動画をアップする人も出てきています。

ですから、今後はこのようなことを避けるために、顔出しYouTuberでも店員さんに認知されていれば出してもらえないのではないかと考えられます。

わざわざリスクをとって顔出しYouTuberに売る理由はありません。

ほしい人はたくさんいるので。そういったことを考えると、ロレックスを正規店で購入したいのであれば、顔出しYouTuberをしないほうが得策でしょう。

知名度がなく正規店に知られてない顔出しYouTuberは買える?

顔出しYouTuberでも、知名度がない人がたくさんいます。

YouTuberってたくさんいるように思われがちですが、目立っているのは本当に一部です。YouTubeを普段から見る人でないと、ほとんど知られてないでしょう。

特に知名度が相当ある方でもない限り、正規店の店員さんもその人がYouTuberであることは気付くことはほぼ不可能でしょう。

ですから、そういった場合は一般のお客さんと同じく、レアモデルを購入可能だと思います。

結局はその人がYouTuberであると認知されているかどうかによると思います。

ロレックス系YouTuberだと店員さんに認知されていると買えない?

ロレックス系YouTuberだと店員さんに認知されている場合、まず買えないのではないかと、ロレックス系顔出しYouTuberの方々の動画を見ていると思います。

先程も言いましたが、やはりほしい人はたくさんいるため、わざわざリスクのある方に売ろうとは思わないのでしょう。

ロレックス正規店で見かける注意書きには「SNSに公開しないように」、「録音はしなように」ということが書かれています。

顔出しYouTuberだけでなくYouTuberの場合には、そういったネット上へのリスクが一般の人に比較して相当高い以上は、売れないのだと思われます。

しかし、先程も書いたように、YouTuberだと気付くかどうかはその人の知名度とかにもよります。ですから、YouTuberでも買えないわけではないですが、YouTuberだと認知されていれば買えなくなるのではないかと考えられます。

YouTuberだと認知されると買えない可能性が高い

以上のことから、顔出しかどうか関係なく、YouTuberだと認知されていると買えない可能性は高いと思われます。

その中でもロレックス系YouTuberであると認知された場合には、まず買えないのではないかと考えられます。

理由としては「購入店舗などバラされる可能性があるから」が一番大きいのではないでしょうか。

ある時間帯に、その在庫を聞いたら「ない」と返事をされたのに、他の人に案内しているとは何事だ!

というクレームがたくさん届き、お店としても迷惑になってしまうので、そのリスクが少しでもあるならば、売らなくなってしまうのではないかと考えられます。

何度も言っていますが、レアモデルは今や誰もが欲しがっているので、わざわざリスクをおかすようなことはしないでしょう。

YouTuberとして成功すれば問題なし

ここまでは顔出しYouTuberは悪い人みたいな言い方になってしまいましたが、正直私はそうは思っていません。

顔出しをしてロレックス情報を配信するのには覚悟が必要ですし、ある意味潔いとすら思います。

しかし、正規店としては、そういった方にはお出しできないというのが実際の所ではないでしょうか。

ただ、個人的にロレックスの話題を利用して、良い方向性で知名度をアップし、そこからYouTuberとして活躍できるのであれば、それもよしなのではないかと思います。

(もちろん、配信している内容にもよりますが…。炎上目的で「買ったものをすぐ転売しました」とか言っている人には賛同できません。)

YouTuberだからレアモデルを購入できないとしても、それで死ぬわけではないですし、YouTuberとして成功して美味しいものを食べたり、旅行に行ったりできるならそれで幸せでしょう。

時計以外にもたくさん素晴らしいものはありますし、時計もロレックスだけではありません。幸せも人それぞれです。

正規店名や個人の店員さんの名前などを出して明らかに批判をすることは良くないですが、腕時計界隈が盛り上がるような情報を提供し、楽しい動画を作って多くの人の娯楽になっているのであれば、それも1つの成功の形でしょう。